七越焼ができあがるまで 素材へのこだわり 店舗のご案内 会社案内

七越焼が作られるまで

富山のおいしい水を使い、小豆本来の風味がしっかりと出るように、
すべて熟練の職人が毎朝手作りで製餡しています。

製餡

小豆の選別・洗浄が行われた後、蒸気回転二重釜でゆっくりと小豆を煮ます。

ふっくらと煮上がった小豆に砂糖を加え、丁寧に練り上げていきます。

練り上げたあんをバットに移し、冷まします。

北海道産100%の小豆を使用した、甘さ控えめで風味豊かな粒あんができあがりました。

つやつやと煮上がった香り高い粒あんはそのままおはぎやぜんざいなど、さまざまな料理にお使いいただけます。

七越焼へ

あんこの多さが自慢の七越焼。
作りたての粒あんをたっぷりと乗せていきます。

もっちりとした生地に包み込んだ、甘さ控えめの七越焼ができあがりました。

お子さまのおやつ、お友達への差し入れに。 風味豊かで甘さ控えめ、優しい味わいの粒あんです。
赤あん・白あん・カスタードの3種類。
甘党の方も満足いただけるボリュームです。 富山名物 七越焼き